テットーひろば de のほほん

世田谷区にある乳幼児中心の遊び場「のざわテットーひろば」公式ブログです。
日々のできごとやイベント、プレーリーダーの想いなどをつらつらと書いています。


『地域のみんなで子育てしよう!』をモットーに掲げ、2020年で18周年!
地域のみなさんとともに、子育てをとおして、子どもが自由に遊べる環境をつくっていきたいと思います。
あなたも、一緒につくりませんか?



◆LINE@をはじめました!
 のざわテットーひろばの最新情報を、お手元のスマホにお届け!
 友だち登録はこちらから!



<< テットーひろばの樹木を剪定しました! | main | 塚本さんとみんなでランチ 〜ピザづくり〜 >>
根岸さんと行くテットーエコツアー

今日4月21日(土)、テットーひろばもお世話になっている、

根岸造園の根岸さんを講師にお招きして、

「地元の造園屋さん・根岸さんと行こう!テットーエコツアー&木工ワークショップ」

を行いました。

(世田谷区おでかけひろば事業子育て支援講座)

 

 

まずは、テットーの木の枝を輪切りにしたもので、コースターを作ります。

子どもたち、紙やすりで木の表面をゴシゴシ。

 

 

 

今回、コースター作りの材料として、ヤマモモ、クス、グミの3種類の木を用意しました。

紙やすりで木をやすりながら、異なる種類の木の香りを比べました。

その後は、テットーの樹木につける名札(樹名板)を彩りよくしていきます。

 

 

 

絵を描き始めると、子どもよりもおとなが夢中になっていました(笑)

いろんな画伯の、かわいいな名札が完成しました。

 

 

 

 

出来上がった名札を持って、根岸さんガイドのもと、名札をつけながら

「この木は…」「この草は…」と解説していきます。

テットーの狭い裏庭だけでも、こんなにも実のなる木や食べられる草があるんだ!

と目から鱗の話ばかりでした。

 

 

 

 

普段、遊びが中心のテットーひろばですが、樹木や草花に目を向けてみると、

いろんな発見があるんですね。

テットーひろばのほとんどの樹木に名札をつけたので、

今度遊びに来たときに、見てみてください。

改めて、「この木って、〇〇なんだ!」という発見があるかも。

 

今回、講師を務めていただいた根岸隆さん、ありがとうございました!

| のざわテットーひろば | 子育て支援講座 | 19:50 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:50 |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ PROFILE
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS