テットーひろば de のほほん

世田谷区にある乳幼児中心の遊び場「のざわテットーひろば」公式ブログです。
日々のできごとやイベント、プレーリーダーの想いなどをつらつらと書いています。


『地域のみんなで子育てしよう!』をモットーに掲げ、2020年で18周年!
地域のみなさんとともに、子育てをとおして、子どもが自由に遊べる環境をつくっていきたいと思います。
あなたも、一緒につくりませんか?



◆LINE@をはじめました!
 のざわテットーひろばの最新情報を、お手元のスマホにお届け!
 友だち登録はこちらから!



<< とあるハロウィンなテットー | main | 木っ端でつくる遊び >>
ほりほり!ほっくほく!

11月3日(土・文化の日)は、テットーはたけ部企画「さつまいも掘り&炭焼き芋」を行いました!

暖かな秋晴れの下、37組の親子が参加してくれました。ありがとうございます!

 

さぁ。さつまいも掘り、はじめよう!

…の前に、前プレーリーダー・さっちゃんによる手遊びと絵本の読み聞かせから。

 

 

 

裏庭の畑に移動して、さつまいも掘り!

土をかきかき、ほりほり。さつまいも出てくるかな〜?

 

 

猫の額ほどの畑なので、でっか〜いさつまいもは収穫できませんでしたが、

小さくてかわいいさつまいもを中心に、掘りあてることができました!

「見てみて、こんなおっきなのとれたよ!」

 

 

子どもたちがさつまいも掘りに夢中になるなか、お母さんたちは、

さつまいもの蔓でリースづくり。

個々に集まっていたお母さんが、いつしかお隣さん同士で、

会話の輪が広がっていました。

 

 

今回収穫したさつまいもがこちら!

日常のおやつで、みんなで食べていきたいな〜と思います。

 

 

変わりに今回は、譲っていただいたさつまいもを、

テットーひろばにあるピザ窯で焼いて、みんなでいただきました!

ピザ窯の焼きいもは、あっつあつ、ほっくほく!おいしかったね。

 

先日、ピザ窯を修繕してくださった方の差し入れで焼き鳥や、

お母さん有志が持ち込んだフランクフルトやマシュマロも、

みんなでおいしくいただきました。

 

 

やっぱり、火を使うことで遊びの幅が広がりますね。

テットーひろばは閑静な住宅街の中にあるため、近隣への配慮から、

たき火を使うことができません。

一般的に、全国各地にあるプレーパークはたき火ができる場所が多いですが、

テットーひろばのような場所も、特に珍しいわけではありません。

 

でも、本物の火を使うことで、子どもは「あつい」「けむい」「あったかい」ことを

五感を使って感じますし、自然に火との距離の取り方や付き合い方を学んでいきます。

イベントだけでなく日常でも、“火とかかわる”機会をつくっていきたいなぁと思いました。

 

| のざわテットーひろば | はたけ部 | 17:27 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:27 |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ PROFILE
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS