テットーひろば de のほほん

世田谷区にある乳幼児中心の遊び場「のざわテットーひろば」公式ブログです。
日々のできごとやイベント、プレーリーダーの想いなどをつらつらと書いています。


『地域のみんなで子育てしよう!』をモットーに掲げ、2020年で18周年!
地域のみなさんとともに、子育てをとおして、子どもが自由に遊べる環境をつくっていきたいと思います。
あなたも、一緒につくりませんか?



◆LINE@をはじめました!
 のざわテットーひろばの最新情報を、お手元のスマホにお届け!
 友だち登録はこちらから!



<< ほりほり!ほっくほく! | main | 思いのままに、ありのままに。 >>
木っ端でつくる遊び

突然ですが、先日、積み木を作りました!

 

 

とある日、いつもテットーひろばに遊びに来る子どもが、

工作で使う木材ボックスからいくつかの木っ端を取り出して、積み立てていたのです。

それを見て、「あ〜なるほどね!積み木ね!」と思ったのです。

実は、テットーひろばには室内遊具としても積み木はありません。

 

その次の日の午前中、木材ボックスにある木っ端をすべて取り出して、

長いものは半分に切って、紙やすりで角を丸くして、積み木を作ってみました。

 

その日は雨だったこともあり、遊びに来る子どもは少なかったのですが、

テーブルの上にある積み木を見た子どもが、早速、遊んでくれていました。

 

 

積み木って、その子の思うままに組み立てられるから、創造性に富んだ遊びですよね。

普通に積み立てて…。

 

 

手を離したら…、「あ!倒れちゃった!」

 

 

そして、また一から積み立てる。「今度は、頑丈に作ってみよう!」

「遊びは壊すことから始まる」とよく言われますが、

まさにその象徴的な遊びだなぁと思います。

 

 

ちょっと、水で濡らしてみて…。

外での遊びだから出来ることです。

 

 

こうして遊んでいるうちに、興味をもったお友達が近寄ってきました。

 

 

単純な積み木遊びを1つとっても、こんなにいろんなドラマがあります。

今後は、もうちょっと数を増やして、

いろんな遊びに活用・発展できるよう工夫していきたいと思っています。

子どもたちと一緒に、ペンキで色なんかも塗れたら良いですよね〜。

 

| のざわテットーひろば | 遊び | 19:35 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:35 |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ PROFILE
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS