テットーひろば de のほほん

世田谷区にある乳幼児中心の遊び場「のざわテットーひろば」公式ブログです。
日々のできごとやイベント、プレーリーダーの想いなどをつらつらと書いています。


『地域のみんなで子育てしよう!』をモットーに掲げ、2020年で18周年!
地域のみなさんとともに、子育てをとおして、子どもが自由に遊べる環境をつくっていきたいと思います。
あなたも、一緒につくりませんか?



◆LINE@をはじめました!
 のざわテットーひろばの最新情報を、お手元のスマホにお届け!
 友だち登録はこちらから!



<< 【イベント告知】クリスマスツリーかざりつけ&点灯式 | main | クリスマスの準備一色な一日 >>
裏庭のウッドデッキを修繕しました!

このたび、裏庭に面したウッドデッキの修繕工事が終わりました!

 

2008年度に「世田谷まちづくりファンド」の助成を得て建設したウッドデッキでしたが、

ちょうど丸10年が経ち、あちこちで経年劣化が目立つようになってきたのでした。

東京都町田市のプレーパークでプレーリーダーとして活動する「かまやん」(鎌上茂樹さん)と

のべ3日間かけて、ウッドデッキを修繕しました。

 

さて、下の写真は、解体前のウッドデッキです。

このウッドデッキが、どんな過程で生まれ変わるのでしょうか…?

 

まずは、天板(床板)の解体から。

天板と土台の隙間は水気が残りやすい場所ですので、腐食が目立っていました…。

 

 

 

 

地面から上に伸びる柱は、やすりがけ、塗装をして再利用しつつ、

横に伸びる土台や天板は、新品ホヤホヤの材料を使います♪

 

 

ここで、お気づきの方もいると思いますが、

材料を無駄にカットせずに作業できるよう、面積を拡張したのです!

この作業は、日が暮れても続きました。

(近隣の方、夜分遅くまで作業音が続き、申し訳ありませんでした…。)

 

 

 

そして、新しく生まれ変わったウッドデッキがこちら!

かわいい形の工夫もあり、床面積も少し広くなり、

何よりも白い塗装で、明るい空間になりましたね♪

 

 

早速、本日お披露目!

遊びに来ていた親子は、新品ホヤホヤのウッドデッキに大興奮。

赤ちゃんを横に寝かせながら、お母さん同士の団欒の空間も出来上がっていました。

 

 

四季折々の姿を見せる、テットーひろば。

このウッドデッキにも、それぞれの季節でどんな彩りの空間ができて、

どんな子どもたちの遊びが見られるのか、今から楽しみです。

 

また、使っていて気になることがあれば、お気軽にプレーリーダーまでお声がけください。

場合によっては一緒に考えながら、楽しい場づくりをしていきましょう。

 

3日間、付きっきりで作業していただいた「かまやん」、ありがとうございました!

 

| のざわテットーひろば | 遊具修繕・ものづくり | 19:51 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:51 |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ PROFILE
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS