テットーひろば de のほほん

世田谷区にある乳幼児中心の遊び場「のざわテットーひろば」公式ブログです。
日々のできごとやイベント、プレーリーダーの想いなどをつらつらと書いています。


『地域のみんなで子育てしよう!』をモットーに掲げ、2020年で18周年!
地域のみなさんとともに、子育てをとおして、子どもが自由に遊べる環境をつくっていきたいと思います。
あなたも、一緒につくりませんか?



◆LINE@をはじめました!
 のざわテットーひろばの最新情報を、お手元のスマホにお届け!
 友だち登録はこちらから!



<< みんなでお昼ごはんづくり 〜ほうとう編〜 | main | 今年もやつらがやってきた… >>
【イベント告知】ドイツから学ぶ子どもの遊びと子育て

(※クリックで拡大します)

 

〈世田谷区おでかけひろば事業 子育て支援講座〉

ドイツから学ぶ子どもの遊びと子育て

 

文部科学省の委託を受けて、NPO法人日本冒険遊び場づくり協会が行った

「日独青少年指導者セミナー派遣事業」の報告会として、東京・世田谷で開催します!
昨年9月、ドイツのミュンヘン、バイロイトを訪問した関戸博樹さん(通称:どっくん)が、

現地の子どもの遊び場や文化、そしてご自身の主夫の経験をとおして、

乳幼児に必要な遊びや子育てについて語ります。


◆好評のため定員に達しましたので、参加申し込み受付を終了しました

 たくさんの方からのお申し込み、ありがとうございました。

 なお、キャンセル待ち受付はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

 

◆託児(見守り)あります(有料/1人500円)

 別室での託児ではなく、ひろば内で遊ぶお子さまをスタッフが見守るスタイルです。
 そのため、状況に応じてお母さまにお声がけすることもあります。あらかじめご了承ください。

 なお、要申し込みです。お早めにお申し込みください。

 

◆チラシはこちらからダウンロードできます!

 

■日時:
 2月25日(月) 10:30〜12:00
■場所:
 のざわテットーひろば
■参加費:
 一般500円、会員400円

■定員:

 20名(要申し込み)

■講師:

 関戸博樹さん(NPO法人日本冒険遊び場づくり協会代表)

  NPO法人日本冒険遊び場づくり協会代表、プレイワーカー(フリーランス)。

 2児の父でもあり2年間の主夫生活を体験している。大妻女子大学非常勤講師。

 著書として「子どもの放課後にかかわる人のQ&A50」(学文社・共著)。

 Webメディア「CONOBIE(コノビー)」や「NHKくうねるあそぶ」などへのコラム寄稿、

 ベネッセ教育研究所の「あスコラ」で対談記事など。

 

■お申し込み・お問い合わせ:

 のざわテットーひろば
  東京都世田谷区野沢3-14-22
  Tel 03-3418-9950 / Mail tettohiroba@gmail.com
  Web http://tettohiroba.lolipop.jp/
  Blog http://tetto.jugem.jp/

 

 ※メールの場合:件名「ドイツ報告会申し込み」、

         本文に氏名、電話番号、子どもの年齢(お子さま連れの場合)、託児の有無を明記してください

 

■主催:
 NPO法人野沢3丁目遊び場づくりの会

■共催:

 NPO法人日本冒険遊び場づくり協会

| のざわテットーひろば | イベント告知 | 20:19 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:19 |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ PROFILE
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS