テットーひろば de のほほん

世田谷区にある乳幼児中心の遊び場「のざわテットーひろば」公式ブログです。
日々のできごとやイベント、プレーリーダーの想いなどをつらつらと書いています。


『地域のみんなで子育てしよう!』をモットーに掲げ、2020年で18周年!
地域のみなさんとともに、子育てをとおして、子どもが自由に遊べる環境をつくっていきたいと思います。
あなたも、一緒につくりませんか?



◆LINE@をはじめました!
 のざわテットーひろばの最新情報を、お手元のスマホにお届け!
 友だち登録はこちらから!



<< 【イベント告知】ドイツから学ぶ子どもの遊びと子育て | main | 今年もやつらがやってきた… 〜舞台裏編〜 >>
今年もやつらがやってきた…

毎年2月3日が近くなると、必ずやってくるあの赤と青と緑のこわいやつ。

今年の2月3日は、テットーひろばは休みだから来ないと思っていたのに。

子どもたち誰もが恐れるやつらが、今年もテットーひろばにやってきた…。

 

 

「舞台裏編」を更新しました!詳しくはこちら

それは、2月2日(土)の昼下がりの時間。

「明日は節分!年の数だけお豆を食べると、1年間元気に暮らせるんだよ〜」と、

いえもんの話を聞きながら、みんなでお豆を食べていると…。

 

「どしん!どしん!」という不気味な音。

恐る恐る、カーテンを開けると…。

 

 

ぎゃー!鬼だーっ!!!

笑顔だった子どもたちの顔が一気に豹変。逃げ回る子たちも。

 

 

赤ちゃんも。

 

 

ちびっこも。

 

 

 

こわいけど、でも豆投げるんだ!

にぎりしめた豆を、必死で投げる子どもも。

 

 

 

あっという間のできごとだった。そして、まもなく鬼たちも降参したようす。

最後に、子どもたちと記念撮影に応じてくれました。

でも、まだまだ泣き叫ぶ子どもたち(笑)

 

 

そして、「また来年会おうな!」と言って、帰っていきました。

子どもたちは、おしるこを食べて、ちょっとひと息。

 

 

裏庭では、いつもどおりに遊ぶ子どもたちの姿。

ボランティアで来ていた大学生と、一緒に楽しく遊ぶ子たちも。

テットーひろばに、平穏な時間がやってきました。

 

 

 

あー、怖かった。でも、また来年も来るのかな。

それまでに、いっぱい遊んで大きくなって、今度は鬼をやっつけようね。

 

| のざわテットーひろば | イベント報告 | 16:38 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:38 |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ PROFILE
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS