テットーひろば de のほほん

世田谷区にある乳幼児中心の遊び場「のざわテットーひろば」公式ブログです。
日々のできごとやイベント、プレーリーダーの想いなどをつらつらと書いています。


『地域のみんなで子育てしよう!』をモットーに掲げ、2020年で18周年!
地域のみなさんとともに、子育てをとおして、子どもが自由に遊べる環境をつくっていきたいと思います。
あなたも、一緒につくりませんか?



◆LINE@をはじめました!
 のざわテットーひろばの最新情報を、お手元のスマホにお届け!
 友だち登録はこちらから!



<< 下馬パソコンサロンにおじゃましてきました。 | main | 「消しゴムハンコ」と「大根の収穫」など >>
羽根木公園「子育て活動とプレーパーク」
 
実は午後も、現場はスタッフママにお願いして、のっしーはお出かけでした。
場所は小田急線梅ヶ丘駅前、羽根木公園内、羽根木プレーパーク

ここでは、世田谷まちづくりファンド「まちを元気にする拠点づくり部門」の助成を受けて
子育て支援拠点として「乳幼児の親子と多世代の交流ハウス」をつくり、
4月オープンに向けて動いています。

今日の集まりは、そこにも少しつながる「子育て活動とプレーパーク」というテーマで
この建物のすぐ隣にある、プレーパークの事務室通称“リーダーハウス”で座談会。

同じ世田谷区内で、子どもの外遊びを大切にしながらの子育て支援をしている団体として
テットーひろばもぜひ力になりたいものです。

そして、世田谷にもっともっと、乳幼児とその親の集う場所がたくさん出来るといいですね。


 
建物はまだまだ作り途中。
新しいだけあってきれいだな~。
手前にはスロープ。そして右に見えるのは縁側か?!いいね!



プレーパーク側からのショット。
大きい子たちのエネルギッシュな遊びあふれるプレーパークと
どう共存するのか楽しみです。



リーダーハウスの中での様子。
小金井、浦安、北区、狛江、練馬、町田、川崎、日暮里などなど
結構いろんなところから人が集まっていました。
| のざわテットーひろば | 地域のこと | 22:04 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:04 |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ PROFILE
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS